やじま けんじ

マンガ家です。元書店員。 noteはマンガをアーカイブするのにつかっていす。エージェント会社コルク所属。 通販→https://corkshop.stores.jp/?category_id=5d720262e4fc3943a9683fa5

素敵なデザインは心が動く。~マル秘展の感想。

昨日、マル秘展というデザイナーの人たちの 創作の過程や思考方法の展示に行ってきた。 建築家や家具のデザイナーロゴや眼鏡、布をデザインする人など、 色んなデザイナー...

準備が苦手だから、日課にしよう。

準備が、苦手だ。 特に、長期的に時間がかかることを スケジュールをたてて 計画的にこなしていく、 そういうことができない。 リミットが目の前に見えてこないと なんと...

物語を作る時に、なぜ「型」が必要か

「やじまくんは、マンガを描くとき、型を使わないよね」 伝わらないネームを描くたびに、編集の佐渡島さんに 言われてきた言葉だ。 「型」 この言葉がいつも、おれを思...

かたいルールとやわらかい遊び。

4月から始まるウェブ連載について、 最近は毎日考えている。 週に8ページ分程度であるが、 フルカラーで背景もすべて一人で 完成させなくてはならない。 個人的には、そ...

「狭い部屋に、小さな花を飾ろう」

ネット連載に向けて、マンガのキャッチコピーを考えている。 キャッチコピーとは、ネット連載であれば サムネイルの見出し画像とともに マンガの内容をわかりやすく端的に...